† 大津教会のあゆみ

マリア幼稚園の園児を記念する  ステンドグラス
マリア幼稚園の園児を記念する  ステンドグラス

 大津教会は1951年、現在地にあった病院を買い上げ、その建物を利用して発足しました。守護の聖人として、中世の大神学者アウグスティヌスの母・モニカを戴き、その二人の姿が祭壇の横のステンドグラスに描かれています。

 

 1955年に「マリア幼稚園」が併設され、多くの園児が巣立っていきました。しかし、残念ながら、建物の老朽化による新聖堂建設が進むにつれ、諸般の事情から幼稚園は1985年に閉園されました。幼稚園を記念してステンドグラスには、園児の姿が描かれています。

 

 新聖堂は1986年に完成し、信者数は現在約500人です。

 私たちはこれからも、チャリティバザーやコンサート、各種ボランティア活動によって、地域と交流し、福音を広く一般社会へ伝える努力を続けるつもりです。

 

 

《 歴代主任司祭 》

 

19511970 畑田善助 神父

19701981 日野武満 神父

19811986 アンドレ・ヴァン=カンペンハウド 神父

19861992 鵜飼好一 神父

19921995 エウヘニオ・モンレアル 神父

19952007 伊藤淑雄 神父

20072008 ジョルジュ・フェラーラ 神父

2009~   ジラール・アダム 神父